「日の出山」ハイキング。〆は天空のジュース屋さんでサワードリンク!

「日の出山」ハイキング。〆は天空のジュース屋さんでサワードリンク!

こんにちは、はかりです。

新型コロナウイルス感染対策をしっかりした上で、東京都日の出町にある「日の出山」へ。

今回はケーブルカー御岳山駅からのスタートになります。
日の出山だけでは物足りないので、ロックガーデンも回ってきました。

あとは、前から登山で試してみたかったこと2つ!

1つは「おにやんまくん」の虫除け効果
もう1つはGarminのスマートウォッチ「instinct dual power」

おにやんまくんは付ける場所が悪かったのか、虫が何回か羽音とともに近づいてきました。
ただ、普段よりは少なかった気もする?

Garminはというより、スマートウォッチを初めて装着して歩きましたが、情報量に感動しました!
歩行距離とか高度が分かると、地図と組み合わせて現在地を把握したり、目的地までのおおよその時間がわかるのが良かった。
あとは、登山後に歩いたルートやその他多くの情報が振り返れるのが面白い!

まぁ、いろんな発見のあった日の出山です。どうぞ。

日の出山

標高 902m
最大標高差 71m
御岳山駅~日の出山(831m~902m)
コース長さ 10.08km(御岳山駅~御岳山~ロックガーデン~綾広の滝~日の出山~御岳山駅)
歩行時間目安 4時間40分(休憩込み)
見所 日の出山からの見晴らし。レンゲショウマ(7月下旬~8月下旬)
周辺施設 南山荘、御岳駅

アクセス・駐車場

〜アクセス〜

圏央自動車道「青梅IC」から18.4km。

〜駐車場〜

駐車場は滝本駅駐車場へ。
駐車台数:136台
営業時間は7:10~19:00です。

服装・装備

服装はロングパンツ、半袖アンダーウェア、Tシャツ。
日の出山山頂は開けていて、日が出ていると暑いので帽子は持っていきましょう。
一応、屋根付きの休憩所がありますが、十数人ぐらいしか入れません。

コースタイム

コースタイムは実測で4時間40分です(休憩込み)。

ルート 時間 コースタイム
御岳山駅 7:36
御岳山 8:11 35 min
天狗岩 8:32 21 min
綾広の滝 8:57 25 min
日の出山 10:20 83 min
御岳山駅 12:16 116 min
total 280 min

登山ログ


▲おにやんまくんをザックに付けて出発!

▲快晴の滝本駅

▲御岳山駅ではオリンピックのマスコットがお出迎え。

▲まずは、武蔵御嶽神社へ。

▲武蔵御嶽神社。お参りしてから登山道へ

▲お参りした後は、ロックガーデンへ。

▲この分岐を左へ。この道って使う人少なそう。

▲天狗岩到着。登らずに先へ。

▲何度か来てるので、慣れた足つきでロックガーデンを進みます。

▲綾広の滝。

▲大岳山分岐。ここで御岳山駅方面へ引き返します。

▲奥の院前のトイレ。

▲牡蠣殻を利用したエコトイレ。確かテレビで紹介されてましたね。すごい技術です。

▲天狗の腰掛け杉。いつ見てもすごい形しとる。

▲あっという間に戻ってきました。

▲商店街でピンバッチ購入。「日の出山」と「奥の院」と「本仁田山」。後の2つは登ってないから、登りに行かなきゃ。

▲日の出山はここの分岐を右に進みます。

▲坂道を下り。

▲住宅地を静かに通り抜け。

▲狭い道を進んでいきます。車も通るので、来たら端に避けて譲りましょう。

▲ここの分岐を右へ。

▲鳥居を抜けて、

▲階段を登っていきます。

▲日の出町に入ったらあと少し!

▲日の出山山頂です!

▲見晴らし最高。日差しが熱い!

▲奥の白いのは西武ドームかな?

▲この日は人がたくさん。屋根の下には人だかり…

▲山頂で休めない場合は、少し下って東雲山壮前で休みましょう。ここなら日陰もトイレもあります。

▲帰りは颯爽とした足運び。登山道はとても歩きやすい!

▲寄る予定はなかったのですが、天空のジュース屋さんというワードが気になり「南山荘」さんへ。

▲こちらではフルーツサワージュースがいただけました。疲れた体に酢の効いた飲み物は効果的!
また、こちらには前日に芸人のスギちゃんも来ていたそうです。

▲最後は御岳山駅でレンゲショウマを見て終わり!

あとがき

Garminで記録した一部がこちら↓
(PCの画像を抜粋しています)

この他にも心拍数や時間毎速度も詳細に記録されています。

失敗したのが、登山後に記録を止めるのを忘れて、少し車で走った道筋も記録されてしましました。
ただ、簡単な操作でここまで記録できるのは良いね!