奥入瀬渓流「石ヶ戸〜阿修羅の流れ」を散策してきたので撮影スポットを紹介します!

奥入瀬渓流「石ヶ戸〜阿修羅の流れ」を散策してきたので撮影スポットを紹介します!

こんにちは、はかりです。

東北登山旅行3日目。
強風により予定が崩されております。

というのも、
本来なら岩木山を登って宿泊→翌日に八甲田山と奥入瀬渓流散策の予定でした。

が、岩木山が強風のため途中撤退、空いた時間で八甲田山に登りに向かうも、今度は強風でロープウェイが動かず中止となりました。

この時点で時刻は12時。早々にホテルに向かって休むのも考えましたが、せっかくの東北旅行ですので「奥入瀬渓流」に行ってきました。

時間があれば銚子大滝や十和田湖も行きたかったのですが、今回は「石ヶ戸」に車を停めて、「阿修羅の流れ」まで歩いてきました。

散策途中の様子や撮影スポットを紹介したいと思います。

駐車場

下調べもせず奥入瀬渓流に車で向かい、なんとか停められたのはココ。平日だったこともあり空いていました。

奥入瀬渓流(石ヶ戸〜阿修羅の流れ)散策

石ヶ戸から阿修羅の流れまでは距離にして往復で3.4km。撮影しながら歩いたら1時間30分ほどかかりました。

撮影ログ

撮影機材

カメラ:SONY α6400
レンズ:SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
コンバーター:SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11
三脚:Manfrotto ミニ三脚

阿修羅の流れを撮るなら、ちゃんとした三脚をもっていくことをお勧めします。

石ヶ戸


▲石ヶ戸休憩所から遊歩道に降りたところ。ここから十和田湖方面に向かいます。


▲石ヶ戸あたりは川の流れが静かでとても癒されます。


▲少し歩くと渓流の幅が狭くなり流れも早くなってきます。車道が近いので渓流に気を取られていると危ないですよ。

遊歩道


▲9月下旬はまだ緑がキレイです。

馬門岩(まかどいわ)


▲結構岩が大きくてカメラに納まりませんでしたw

阿修羅の流れ


▲今回のベストショット。流れを滑らかにしたかったのでシャッタースピードを3.2secにしました。明るくなる分は絞り値で調整。なんともいい感じに撮影できました。
絞り値=F16.0、ISO=100、SS=3.2sec、ev=0.0 17mm(APS-C換算で26mm)

あとがき

登山の撤退分を取り返せました(۶`∀´)۶