野鳥『ウソ』に会いに蓼科山へ。

野鳥『ウソ』に会いに蓼科山へ。

こんにちは、はかりです。

2年ぶりに2回目となる蓼科山へ登ってきました。
コースは前回と同じく「七合目登山口」からです。

前回は初めての蓼科山だったので山頂が目的でしたが、今回は野鳥観察が目的です。
どうして野鳥?というと、前回蓼科山荘へ訪れた時に見たウソの餌箱がきっかけ。
その時は、見かけなかったので次来る時は写真に収めようと思っていました。

ウソとは?
スズメの仲間で、オスはピンク色の喉が特徴です。

情報

蓼科山の情報

標高 2,531m
最大標高差 625m
七合目登山口~山頂(1,905~2,531m)
コース長さ 4.55km
歩行時間目安 5時間00分
見所 蓼科山荘での野鳥「ウソ」観察
周辺施設 白樺高原蓼科牧場

アクセス・駐車場

〜アクセス〜

蓼科山へは中央道諏訪ICから1時間ほどです。

〜駐車場〜

蓼科山登山の駐車場は「七合目登山口」。
前回と同様7時の到着で駐車場は8割程埋まってました。

服装・装備

蓼科山の7月末の気温は20℃と暖かいですが、立ち止まると寒いです。行動時はアンダーウェアとTシャツ。休憩時はソフトシェル、もしくはレインウェア必須です。

〜服装〜

帽子
レインウェア
ベースレイヤー上
半袖Tシャツ(化繊)
長パンツ

〜装備〜

ザック:STOUT35(GREGORY)
ハイドレーション
トレッキングポール
軍手
ガスストーブ、コップ

コースタイム

山頂で休憩したり、蓼科山荘でウソ観察したりで往復5時間ちょっと

ルート 時間 コースタイム
七合目登山口 7:13 – min
天狗の露地 8:09 56 min
蓼科山荘 8:47 38 min
蓼科山頂(散策+休憩) 9:28 41 min
七合目登山口 12:18 170 min
total 305 min

登山ログ


▲前日は台風の予報もあってダメかな?と思いましたが、問題無さそうでした!

▲2回目の今回も七合目登山口から登ります。

▲早朝の登山は日差しがキレイで大好きです。

▲台風の影響がいつ来るか分からないので、さっさと山頂へ。ウソは下山時に見ることにします。

▲山頂からの帰り、蓼科山荘付近の木に「ウソ」発見!オスです!喉のピンクが鮮やか!

▲蓼科山荘のデッキに置いてある餌場に降りてきてくれました!いやーかわいい!満足して帰ります。

▲下山後は白樺高原蓼科牧場でアイス!

あとがき

次来る時は大河原峠から登ってみようかな