都内からのアクセス良好!自然あふれる奥多摩の「御岳山」へ

都内からのアクセス良好!自然あふれる奥多摩の「御岳山」へ

こんにちは、はかりです。

東京青梅市にある御岳山へ行ってきました!
都内からのアクセスがよく、標高も1,000m以下なので気楽にお手軽に登れる山です。

御岳山の情報

標高 929mm
最大標高差 504m
滝本駅~御岳山(425~929m)
コース長さ 11.28km
滝本駅駐車場→七代の滝→綾広の滝→滝本駅駐車場
歩行時間目安 5時間30前後 ?
見所 七代の滝、綾広の滝、ロックガーデン
周辺施設 奥多摩温泉もえぎの湯(営業時間9:30~20:30)
ケーブルカーは3月30日からの運行開始のため動いてませんでしたが、歩いて登るコースもあります。

アクセス・駐車場

〜アクセス〜

圏央道:青梅I.C.より約40分、もしくは日の出I.C.より約30分で滝本駅。

〜駐車場〜

御岳山麓の「滝本駅」駐車場を利用します。

 営業時間 駐車台数 駐車料金
7:10〜19:00 136台  軽・普通車 350円/1時間
二輪車 500円/1日

宿泊目的ですと料金が異なるのでこちらを参照下さい

服装・装備

3月の平均気温は2℃前後と寒く、防寒対策は必要になります。また、この時期は残雪も考えられるので、安全のため軽アイゼンとゲイターを持って行くことをオススメします。

〜服装〜
ベースレイヤー上:ジオラインM・W(mont-bell)
ベースレイヤー下:ジオラインL・W(mont-bell)
パンツ:リッジラインパンツ(mont-bell)
フリース:R1プルオーバー(patagonia)
ソフトシェル:Evolution Jacket(THE NORTH FACE)

〜装備〜
アイゼン:スノースパイク6(mont-bell)
ゲイター:HYVENT Short Gaiter(THE NORTH FACE)

コースタイム

ルート time(action) course time
滝本駅 7:15
長尾平 9:15  120 min
天狗岩 9:50 35 min
七代の滝
ロックガーデン
綾広の滝 60 min
長小平 30 min
滝本駅 100 min
total 345 min ?

途中から時間の確認をしてませんでした。( TДT)ゴメンヨー

御岳山ログ

林道
▲ケーブルカーが運行してなかったので、林道を歩きます。道の両側には大きな杉の木が並び1本1本番号が付いてます。
登山口の杉の木には777が付いてました。777本分の杉の木を通り過ぎながら歩いて行きます。

ケーブルカー高架下
▲途中、ケーブルカーの高架下を歩いて行きます。赤い架台が印象的です。

標識
▲1時間半近くかけて登り切り、御嶽神社長尾平方面へ向かいます。

御嶽神社
▲御嶽神社の鳥居。

長尾平
▲ビジターセンターをすぎて少し歩いて長尾平へ。この辺りは売店やベンチがあるので休憩場所に最適です。

天狗岩
▲さらに進むと天狗岩に到着。岩の左にある鎖を使って岩をよじ登ります。

天狗岩クライム
▲登り切ると、木の枝が無数に絡まる足場に到着。そこには…

天狗
▲天狗がいました!!
力強いポーズですが、身長は50cmくらい?とかわいい大きさです。

七代の滝
▲天狗岩の脇道を進み階段を降りて行くと、七代の滝に到着します。

標識2
▲七代の滝を後にし、ロックガーデン、綾広の滝方面へ向かいます。

ロックガーデン
▲ロックガーデン。苔生した沢を鑑賞しながら進んで行きます。道中の起伏もそんなに高くないので、散歩気分で歩けます。

綾広の滝
▲綾広の滝。厳格な雰囲気の滝です

天狗の腰掛杉
▲天狗の腰掛け杉。ぐにゃっと曲がった枝に天狗が座るのかな?その後、滝本駅まで戻ってきたけど、結局アイゼンもゲイターもいらなかったなw

あとがき

今回の登山でよかったのは近場で自然を満喫できる場所を知れたことですね。
これなら週末にも行けそう。もう少し先の奥多摩にも行ってみたいなー