【ボルダリング|ケガ】低周波治療器で肩の怪我をケア

【ボルダリング|ケガ】低周波治療器で肩の怪我をケア

こんにちは、はかりです。

今、私が通っているクライミングジムでは月1でコンペが開催されており、年間の一撃数で順位を作成されています。
昨年は11位と健闘し、今年こそは10位以内を目指すぞ!と意気込んだ矢先、1月に行われた1回目のコンペでやらかしました…

状況は、以下です。
①右向きレイバックの状態
②左手を伸ばしてホールドに突っ張った
③突っ張った際に足を踏み外して、後ろ手に伸ばした左腕が持ち上げられ変な方向に負荷がかかった。
④さらに、スラブ壁で真下に落ちたので、落下途中にホールドに足が接触(○□○)!

↓画像は参考ですが、左手はこんな感じで右向きレイバック

ということで、結果下記の状態に陥りました。
・足首の軽い捻挫
・膝の捻挫
・肩の腱板損傷

幸い、足は軽傷ですが肩の方は重症です(´_`。)。
接骨院に通って治療するも、怪我から1週間は痛くて肩が上がりませんでした。

怪我から1ヶ月経った今では、大分上がるようになりましたが、痛いところを庇うように動かしているせいか、筋肉がコリ固まってしまってます。
毎日、接骨院で電気治療とマッサージを受けられればと思うのですが、なかなか仕事が忙しく通えない状態です。
自宅でケア出来ないかなぁと思い見つけたのが、低周波治療器でした。

オムロンの低周波治療器

購入したのは下記グレード。
メーカー:オムロン
品名:エレパルス
型番:HV-F128
Amazon価格:4,190円(中国製)
※日本製は6,075円


▲単4電池×2で使用できるのでどこでも持ち運べて使えます。また、電池は製品に付属しているので、買ってすぐに使用できます。


▲とりあえず、痛めた肩に貼り付けてみました。電源を入れると15分のタイマーと共に電流が流れ始めます。
私の場合、肩設定で、強さ”4″ぐらいで通っている接骨院と同じ感じの電気が流れました。電気が流れている間は、筋肉が勝手に動きますw

電気もずーっと流れているだけでなく、止まったり、リズムを刻んだりして適度に流れてくれるので、マッサージされてる感覚で気持ちがいいです。


▲終わった後は専用の収納ケースに貼り付け保管ができます。パッドも”Long Life Pad”と書いてあるように繰り返し使えるとのこと。

使用後の感想

使った後、肩が軽くなりました。

軽快に動くというか、柔らかくなったというか「コリがほぐされるってこういう事なんだな」という感じになります。

あとがき

思ったより接骨院と同様な電気が流せるので、病院通わなくてもいいのでは?と思うほど。
また、今は肩を重点的に使用していますが、首のコリや腰痛にも効果的だと思います。

私的には買って良かったなと思える商品でした。

にしても、ボルダリングもスノボもお預けは辛い(-д-;)