関東以北最高峰の日光白根山!五色沼、弥陀ヶ池巡る5時間半のコース!

関東以北最高峰の日光白根山!五色沼、弥陀ヶ池巡る5時間半のコース!

こんにちは、はかりです。

まさかの4週連続の登山になりました。それほど登山にハマっていますw
さて、今回登ってきたのは日光にある日光白根山です。

関東以北最高峰(標高2,578m)ということで、日光白根山より高い山は北にありません(北海道含む)。

また、この時期は葉が色づく頃!
紅葉の見頃は9月下旬〜10月中旬ですが、五色沼周辺は部分的に紅葉してますよ!

日光白根山の情報

標高 2,578mm
最大標高差 1,188m
日光白根山ロープウェイ~奥白根(1,390~2,578m)
コース長さ 14.0km
ロープウェイから奥白根、五色沼、弥陀ヶ池を巡るコース
歩行時間目安 5時間30分
見所 山頂からの360°眺望、五色沼、紅葉
周辺施設 白根温泉薬師の湯(10:00~17:30(土日は20:00))
紅葉シーズンはめちゃくちゃ混みます。

アクセス・駐車場

〜アクセス〜

関越道の沼田ICから国道120号で60分程です。

〜駐車場〜

丸沼高原スキー場駐車場
駐車台数:2400台

ロープウェー近くのセンターステーション前駐車場は7時にはほぼ埋まってました。ちなみに、ロープウェイの受付は7時20分からです。

服装・装備

駐車場の気温は15℃。ちょっと肌寒く感じます。山頂では風が吹くと寒かったのでウインドブレーカー着て行動してました(レインウェアで代用可)。

〜服装〜

帽子
長袖ベースレイヤー(化繊)
半袖Tシャツ(化繊)
ロングパンツ
ウインドブレーカー
レインウェア上下

〜装備〜

ザック:STOUT35(GREGORY)
ハイドレーション
救急セット
ゲイター
トレッキングポール

コースタイム(実測)

ロープウェー〜山頂〜五色沼〜弥陀ヶ池コースで5時間21分です。

ルート 時間 コースタイム
丸沼高原スキー場駐車場 6:45
日光白根山ロープウェイ山頂 8:10
奥白根(山頂) 10:00 110 min
五色沼 10:59 59 min
弥陀ヶ池 11:28 29 min
座禅山 11:44 16 min
遊歩道を経てロープウェイ山頂 13:16 92 min
丸沼高原スキー場駐車場 13:31 15 min
total 321 min

日光白根山ログ


▲ロープウェーの入り口となるセンターステーション。
7:00で既に20人ほどの行列。7:15には建物が開き、7:20にはロープウェー券が販売開始になります。券を購入して登山届けとか書いてたら7:55の出発でした。


▲往復券で¥2,000


▲ロープウェーはソロで来ていた方と同席。雑談しながら景色を撮影。


▲ロープウェイ山頂駅の様子。久々に人の多い山で戸惑ったw


▲これから向かう白根山。山頂が独特な形やね


▲ここから登山開始!


▲鳥居を潜ると二荒山神社があります。人が多いのでスルー


▲白根山までは3.4km。結構歩くよー


▲最初の方は樹林帯。10人ぐらいの行列の後について行きます。


▲数字の看板は「史跡散策コース」を回る方向け


▲登りはこんな感じ、標高が高いのもあって息が切れやすい


▲大日如来を過ぎたあたりまでが「史跡散策コース」。


▲⑤から先は山頂コース


▲途中、途中で木々が色づいています。


▲開けたところからは山々が望めます。


▲ここから森林限界。岩と砂利の道になります。


▲今どこー?と思うたびに案内板が出るのが嬉しい。もう一息!


▲けど、見た感じまだ遠い(´-ω-`)


▲振り返るとこんな感じ。何山だろ?


▲砂利で足を滑らせながらも進みます。落石だけは気をつけよう


▲あと300m!


▲ここらへんの岩は大きくて迫力があります!落ちて来たらと思うとゾッとする((;゚ェ゚;))


▲火口に到着。火口の中も歩けるみたいですね


▲ここらへんで山頂がどの方向にあるか迷ったヽ(゚ェ゚ ;≡; ゚ェ゚)ノ。標識の弥陀ヶ池方面に向かえば山頂に着きます。


▲山頂までは岩登り。手を使わないと無理です。ルートもあって無いようなものなので、登りやすいところを見つけましょう。


▲岩を登った先に白根山山頂の標識。人が多いですし、狭いです。落ちないように!


▲山頂から下を見ると五色沼が見えます。青色が綺麗です!


▲再び火口に戻り…


▲五色沼を目指します。


▲五色沼まではひたすら下り。


▲ここのコースは結構紅葉が見られました!


▲避難小屋を経て五色沼へ


▲沼が見えて来ました!


▲上を見上げると白根山と「うろこ雲」。うろこ雲は雨が降るサインらしい…

▲五色沼到着!結構広いし、青い。

▲左に回り込んで…

▲紅葉をバックに撮影!

▲少し遠目から。青(空)→緑(山)→青(五色沼)→緑(草)。青と緑のサンドイッチ状態w

▲白根山方面がコースになります。

▲下った分、登って戻ります(。´-д-)

▲次は弥陀ヶ池

▲細い小道を抜ければ

▲弥陀ヶ池到着です。こちらは透き通った水が綺麗

▲あとは戻るだけー

▲座禅山経由で戻ります。

▲座禅山は分岐からすぐのところにあります。標高は2,317m。場所が山頂っぽくない…

▲大分、人が少なくなって来たのでコケとか…

▲キノコとか…

▲カニコウモリを撮る。
▲ここからは⑦から順に「史跡散策コース」でロープウェイ山頂駅に戻ります

▲そのまえに、血の池地獄が気になったので見に行く。

▲分岐からすぐのところに

▲血の池地獄。血っぽさは無いけど底が見えないのが怖い…

▲散策コースに戻ります。散策だけあって歩きやすいし、歩いてて気持ちがいい!

▲結構コケが生い茂ってました

▲次は六地蔵

▲名前の通りお地蔵様が6体おります。

▲散策コースでのんびりしながらのゴール

▲「天空の足湯」にて一杯

▲右端に見えるのが燧ケ岳(ひうちがたけ)。初めて山容見たけど双耳峰なんだね

▲天空の足湯から白根山。ちなみに天空の足湯は満員で入れず(>_<)
▲最後まで天候に恵まれた、登山でした

あとがき

また、登りに来たくなるような魅力的な山でした。夏とかだと、また違う植物とか咲いてるんだろなー