【開聞岳|薩摩半島】日帰り登山

【開聞岳|薩摩半島】日帰り登山

2019.4.30

GW2発目は鹿児島県にある開聞岳へ登りに行ってきました。平成最後の登山ですね(•̀ᴗ•́)و ̑̑
開聞岳は別名:薩摩富士とも呼ばれ晴れた日には綺麗な円錐形の山が見えます。

ただ、今回は土砂降りに見舞われ山容も見えなければ、山頂からの景色も全く見えませんでした。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

にしても、5月はなんで体が怠くなるんですかね?
なかなか更新できず、登山1ヵ月後になってしまいました_( _´ω`)_

開聞岳の情報

標高 924m
最大標高差 777m
開聞岳登山口(2合目)〜開聞岳山頂(147~924m)
コース長さ 6.18km
指宿中央家畜市場駐車場→開聞岳山頂→指宿中央家畜市場駐車場
歩行時間目安 3時間半
見所
周辺観光 指宿温泉、池田湖
登山道は樹林帯が多く、また1,000m未満の低山ですので夏場は暑さに注意です。

アクセス・駐車場

~アクセス~

九州自動車道「鹿児島IC」から指宿ライン経由で1時間ほどです。

~駐車場~

駐車場は指宿中央家畜市場内になります

~服装・装備~

この日は土砂降りの雨のため、Tシャツ、パンツ、レインウェア上下です。

~服装~

半袖Tシャツ(化繊)
ロングパンツ
レインウェア上下

〜装備〜

ザック:STOUT35(GREGORY)
救急セット
グローブ
ガスストーブ

コースタイム

ルート 時間 コースタイム
駐車場 6:02
開聞岳登山口(2合目) 6:11 9 min
3合目 6:25 14 min
4合目 6:35 10 min
5合目 6:50 15 min
6合目 7:01 11 min
7合目 7:17 16 min
8合目 7:32 15 min
9合目 7:48 16 min
開聞岳山頂 8:04 16 min
駐車場 9:30 86 min
total 208 min

開聞岳ログ


▲駐車場から開聞岳。かろうじて山容が見える

▲2合目までは舗装道路で、こっからが登山本番

▲生い茂る緑をかき分けて進みます

▲2.5合目。

▲3合目。

▲木々のおかげで、雨は大分緩和されました。

▲4合目。ここら辺から土砂降り

▲道は石段で整備されています。

▲5合目。もう、すぶ濡れ。

▲だんだん大きな岩も出てきます

▲6合目。スマホもずぶ濡れ。防水じゃないから心配。

▲7合目。ひたすら歩く。

▲ここからは、岩場なので慎重に

▲天気がよければ屋久島が見えるそうです!

▲ですが、あいにくの雨でこんな感じ

▲仙人洞。初めてスポット的な場所に着いた。

▲洞は暗く深く、想像以上に怖いです((((´・ω・;))))

▲8合目

▲岩場に補助ロープがもれなく付いてきます

▲9合目

▲お次はハシゴ。一人づつ譲りながら使いましょう

▲黙々と登って到着!写真だけ撮って帰ります。

▲成人だと往復5時間半のところ、3時間半というスピードで開聞岳制覇。

あとがき

30座近く登ってきたけど、初めて土砂降りの中で登山しました。ゴアテックス帽子買おう